2015 嵐のワクワク学校 レポート 大阪 6/6


[TOP] [2015年TOP] [日程] [チケット] [課題] [生徒] [グッズ] [写真] [座席表]
[2015レポート ⇒ 6月6日夜6月7日昼6月27日夜6月28日昼]

2015年6月6日(土)17時〜19時58分

▼17時00分:始業、テーマは「四季」 オープニング映像
▼17時05分:先生・生徒「春」 入学式
▼17時14分:二宮先生 「初夏」 遠足、田植え(大野、八乙女、薮、山田)
▼17時40分:松本先生 「真夏」 祭、浴衣(ゆかた)、お盆、盆踊り(太鼓担当:中島)
▼18時11分:大野先生 「秋」 茶湯の心、茶会(亭主:大野、主客:相葉)、掛軸の文字「主人公」
▼18時40分:相葉先生 「冬」 もちつき(岡本、櫻井、相葉)、年忘れ(木、二宮、鐘担当:八乙女)
▼19時13分:櫻井先生 「新年」 ワクワク学校「福男選び」、新年の抱負を立てる(有岡、伊野尾)
▼19時39分: 「今日のまとめ」
▼19時42分:先生・生徒「春」⇒ 卒業式
▼19時45分:校歌斉唱「ふるさと」
▼19時48分:会場一周(ふるさとの3番を歌いながら)
▼19時55分:先生(嵐)退場
▼19時58分:終了


オープニング映像 6月6日 17時00分〜04分


■人間国宝 室瀬和美(漆芸家、蒔絵)さん ⇒ 漆(うるし)で嵐學の文字を表現。
■大野先生 ⇒ 人力車を引いて登場。すれ違った舞妓さんの傘に嵐學の文字。
■櫻井先生 ⇒ 袴姿で登場し、花を活ける。切り落とした花が嵐學の形に。
■松本先生 ⇒ 鷹匠になって登場。鷹を飛ばし、持ってきた布に嵐學の文字。
■二宮先生 ⇒ 着物姿で将棋を打つ。打った駒を裏返すと、嵐學の文字。
■相葉先生 ⇒ 寿司屋の板前。太巻き切ったら嵐學の文字。

入学式 6月6日 17時05分〜13分


【概要】 17時5分に先生5人が入場しました。 大野先生の「皆さん、春といえば何だと思いますか、入学式です。」のフリで、生徒役のHey!Say!JUMPが入場して来ました。 一人ずつ名前が呼ばれて入学しました。 順に、 有岡君(オレンジ)、 伊野尾君(青)、 岡本君(緑)、 高木君(紫)、 知念君(ピンク)、 中島君(水色)、 八乙女君(黄色)、 薮君(黄緑)、 山田君(赤) でした。括弧内の色はJUMPのメンバーカラーです。

二宮和也「初夏」 6月6日 17時14分〜40分


【概要】 米の大切さを学びました。

前フリとして遠足をします。 遠足は、二宮先生以外の先生4名と生徒9名が教室から春の絵柄の場所に移動してお弁当(おにぎり)を食べます。おにぎりは「米作り」へのかなり長い前フリでした。

この後、米は88過程で作られることを学びます。 説明は、(1)「もみを選ぶ」ことから始まり(32)「田植え」まで来ます。 ここで、会場に作られた田んぼで実際に田植えをしました。 田植えのメンバーは、大野先生、八乙女君、薮君、山田君でした。 田植えをした後に残りの過程(88)まで学びました。

まとめは「お米は日本の宝物、和也」です。

松本潤「真夏」 6月6日 17時40分〜18時11分


【概要】 真夏の行事について学びました。

夏と言えば、浴衣(ゆかた)ということで、全員が浴衣に着替えて来ます。 浴衣の柄はメンバそれぞれ違いました。 松本先生の柄は水の流れを描いた「流水紋」でした。 松本先生が、藪君の柄「からくさ」、中島君の柄「かぶ」を紹介しました。

夏と言えば「お盆」。お盆には「精霊馬」を供え、「盆踊り」をする。 「盆踊りは何ために踊るのか?」それは「先祖を見送るため」とのこと。 各地の最近のオリジナルな盆踊りを紹介した後に、 ワクワク学校でもオリジナルの「Happiness踊り」をやろうということになり、 会場に振り付けをして、皆で踊りました。 盆踊りには太鼓がかかせませんが、太鼓を叩いたのは中島君でした。

まとめは「伝統は世の中を明るくする先祖からのおくりもの、潤」です。

大野智「秋」 6月6日 18時11分〜40分


【概要】 「茶湯の心」について学びました。

大野君は、京都の茶道・裏千家「今日庵」を訪れ、茶道について学びました。 まず、茶道の先生にお茶をたてていただき、のみ方を教わりました。 茶碗にお茶が残らないように最後「ズズッ」と吸うのみ方を「吸い切り」というそうです。さらに、お茶の点て方(たてかた)を学ぶことになりました。見よう見まねで、お茶を点てた大野君に先生(教授方)が「初めてとは到底思えないほど」と評価していました。

VTRが終わり、会場に茶室が登場します。 茶室には、大野先生が書いた掛軸「主人公」が掛かっていました。 この日は、大野先生が亭主(お茶を点てる人)、相葉君が主客(お茶をのむ人)でした。掛軸の文字「主人公」は、相葉君のために書いたもので、大野先生「意味分かりますか?」に、相葉君が「ドラマの主人公ってことなのかな?」と答えていました。

まとめは「おもてなしは形より心が大事、智」です。

相葉雅紀「冬」 6月6日 18時40分〜19時13分


【概要】 冬の行事について学びました。

師走といえば「餅つき」と「年忘れ」です。餅つきの専門家(相葉先生は兄貴と呼んでいました)2人をゲストに迎えて、会場に用意した臼(うす)と杵(きね)を使って餅をついてもらいました。 岡本君と櫻井君にもついてもらい、相葉先生が仕上げにつきました。つき上がった餅は、先生と生徒で食べました。 餅を食べたあとは「年忘れ」のコーナーになりました。

課題で紙に書いてきた「忘れてしまいたいこと」について取り上げた授業でした。忘れたいことを読み上げて、忘れることができるように八乙女君が会場に用意された鐘をつきました、ゴーン! 数名分紹介したあとに、木君と二宮君の忘れたいことを紹介しました。

木君は「引越しで、出る日に荷物重すぎて、バランス崩して壁に突っ込んで穴を開けて、出る日に弁償したこと」でした。 二宮君は「興味の持てない自分」でした。 この後、皆さんが書いてきた忘れたいことの紙を会場で燃やしました。燃やすときに、大野先生が「ファイヤー」と叫びました。

まとめは「忘れて許して笑顔が生まれる、雅紀」です。

櫻井翔「新年」 6月6日 19時13分〜39分


【概要】 相葉君の掛け声で会場とカウントダウンをやって「Happy New Year」の掛け声と共にスクリーンに「HAPPY NEW YEAR!!」の文字が表示されて、続いて初日出が映し出され、櫻井先生の授業「新年」に入りました。

ゲストに、今年の兵庫県西宮神社で参拝の一番乗りを目指して境内を走る「福男選び」で一番になった志和智徳さん(一番福)に来てもらいました。

授業では、14名(志和さん、先生4名、生徒9名)による「ワクワク学校、福男選び」をやりました。実際に会場を走りました。一番福 が志和さん、二番福が薮君、三番福が相葉先生でした。最後の3人は、松本先生、大野先生、二宮先生でした。

次に「新年の抱負を立てる」ということで、嵐のメンバーが過去にどんな抱負を言っていたのかを 『
a Day in Our Life(2002/2/6発売)』のシークレットトークから検証しました。

検証した結果、2002年の抱負は「5人で日本海へ温泉旅行に行く」と「CDをたくさん出す」でした。 CDの枚数については、松本君「どんどん出す」、相葉君「月に1枚」、櫻井君「2〜3ヶ月に1枚」、大野君「1ヶ月に1枚なんかやってると中途半端なものが出たら困る」でした。

その後、JUMPの10年後の抱負を述べてもらうことになりました。 この日は、有岡君と伊野尾君が抱負を述べました。有岡君「嵐先生達みたいに新国立競技場でコンサートをやりたい」、伊野尾君「個人的には『イノさん』って番組やりたい」でした。

まとめは「一年の計は元旦にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴(けいめい)にあり。翔」です。

「今日のまとめ」 6月6日 19時39分〜




★嵐のワクワク学校 大阪公演初日の会場付近の様子(2015年6月6日掲載)
6/6大阪公演初日の会場付近の様子を撮影しました。 グッズ販売は『3階中央プラザ』と『1階団体バス乗降場』の2ヶ所で行われています。 写真をクリックすると拡大写真が見れます。

ワクワク学校2015

京セラドーム東口

京セラドーム北口

京セラドーム南口

ワクワク学校2015

3階中央プラザ

1階団体バス乗降場

東口広場

制服:赤

制服:黄・緑

制服:青

制服:紫

登校中

登校中

登校中

登校中

下校中

下校中

下校中

下校中

サイトマップ嵐情報アルバムシングル映画・ドラマコンサートワクワク学校お問合わせ・免責
Copyright©2008-2018 0ja.jp (嵐情報サイト)